ブラシ界のロールス・ロイス「メイソンピアソン」

50才あれこれ



髪型が決まればその日の気分もだいぶ変わります。

ハネてれば自信もなくなる。

鏡見るたびに、憂鬱にもなる。

 

50代からはなるべく自然にシンプルにいこうと思う

 

10年くらい、縮毛矯正してました。

その前は、普通のストレートパーマでした。

 

くせ毛が故に、ストレートにかなり憧れがありました。

でも、最近そういうないものねだりに疲れてしまいました。

 

パーマがとれかけて、おさまりがつかなくなってきたら

また矯正かけて、また4ヶ月後にパーマ。

 

お金もかかる、時間もかかる。

毎日のお手入れは、矯正をかけているお陰で

時間はそんなかかりません。

 

地毛のままだったら、朝起きたら頭バクハツ状態で

水でかなり濡らして直します。

 

そんな手間とお金とストレスを手放すために買いました。

 

「メイソンピアソン」ハンディブリッスル・ダークルビー

 

メイソンピアソン公式HPより

日本でのメイソンピアソン人気ナンバーワンを誇る商品。
モデルさんや美容師さんの『定番の一本』として、雑誌等にも取り上げられる事も多いタイプです。
猪毛の硬さ、ブラシのサイズ共に標準的で、猪毛ブラシご購入の”最初の1本”にふさわしい1本です。

 

わたしは、恥ずかしながら今まで「メイソンピアソン」というメーカーを知りませんでした。

ネットで検索してて結構くせ毛の方が使っている知り。

高いなぁと思いながら、今まで掛けてきた美容院代の1回分だと気づきまして思い切って購入しました。

 

買ったのは「ハンディブリッスル・ダークルビー」

 

使用した感想です。

いつもは風呂上がりにドライヤーをしてブラシを使いながらブローします。

今回は、ドライヤーで手ぐしで8割ぐらい乾かして、ブラシで梳かしていきました。

猪毛100%なので最初はちょっと痛いですが、慣れてくると痛気持ち良い感じですね。

静電気は少しでましたが、普通のブラシに比べたらだいぶマシです。

ただただ梳かしていくだけで、朝起きたときもほぼ寝ぐせもありませんでした。

髪の艶まではまだ実感ありませんでしたけど、髪の表面がするっとなった気がします。

このブラシは、整髪剤的なものは付けたらダメなようなので何もつけずにブラッシングです。

マッサージもできるので違う効果も期待してしまいます。

 

サイズは大きすぎず小さすぎずの丁度いい大きさ。

持ち運び用ではなく、おうちで使うのにピッタリです。

柄が長いほうが持ちやすいですよね。

 

ブラシ界のロールスロイス。

何十年も使えるブラシです。

これから育てていきたいと思います。

 

わたしが購入した楽天ショップです。 (ポイント20倍が終わってしまいました)

正規品即出荷OK!メイソンピアソン

 

楽天 正規品では一番安いのかな?

メイソンピアソン ハンディブリッスル(クリーニングブラシ付き)

 

もし買われる時には、正規品の目安のひとつのシール付きかどうか確認してくださいね。

わたしが買ったのは「正規輸入品」シールついてました。

 

メイソンピアソン 公式ホーページ

 

 

にほんブログ村テーマ * 50代を 素敵に生きる *へ * 50代を 素敵に生きる *

 

 

コメント