マスク騒動から防災を考える。

暮らしでのこと



 

私が、青森行ってる時も新型コロナウイルスの話はありました。

なので飛行機やバスの中などできるだけマスクしてました。

 

もともとマスクのストックをしていたので大丈夫でしたが

帰ってきてからそろそろ補充しておこうかなぁと思い

ドラッグストアに行って1箱買ったんです。

それが1/31でした。

その時には、まだ普通にたくさんの種類が売ってました。

その数日後、マスクは忽然と売り場から消えました。

今やドラッグストアやスーパーなど立ち寄る度に

マスク売り場を見ますが全く在庫がない状況です。

 

心情的に買えなくなると欲しくなる状況になっているのかな。

私は大丈夫ですが本当に必要な人に行き渡るといいんだけどね。

あのバカ高い通販の価格みるとなんだかなぁと思います。

こういうのはちゃんと通販会社や国などが、コントロールして欲しいです。

 

 

私はと言うとね。

マスク騒動見てたら急に防災グッズの見直しがしたくなりました。

いざという時に欲しくても手に入らないという状況は

できるだけ避けたいですよね。

 

ウィルスも怖いけど私は災害の方がもっと怖い。

アサコが住む関西は南海トラフ地震の恐れもあるし

最近の台風の威力も凄すぎる。

台風は来ることが予想できるけど地震はわからんです。

しかも最近、各地で震度4ぐらいの地震が起きてますよね。

 

なので防災は地震を想定して用意しとこうと思っています。

最近は防災グッズは0次・1次・2次と分けてるのがいいそうです。

 

0次・・自宅や避難所など安全な場所に移動するために常時携帯するもの。

1次・・非常時の持ち出し品。被災した1日を過ごすために必要なもの。

2次 ライフラインが途絶えても、救助が来るまでの数日間を過ごすために必要なもの。

 

皆さんはこういうの揃えてますか?

私はこういう目的別でなくてとりあえず揃えてみた。。

という感じでした。

 

なので0次から揃えてみました。

 

 

  1. コンタクトレンズ
  2. コンタクト保存液・ケース
  3. スマホバッテリー
  4. 充電ケーブル・AC電源
  5. スマホテレビアンテナ
  6. 歯磨きシート
  7. 使い捨てカイロ
  8. 携帯トイレ
  9. 使い捨てタオル
  10. マスキングテープ
  11. マスク
  12. ポンチョ
  13. メモ帳
  14. ボールペン
  15. ハンカチ
  16. 小銭

 

 

 

ジップロック的な袋に入れます。

ジップロックだと雨が降っても中身が濡れない。

 

しかし、これって多いですよね。

カバンに入れたら重いです。

0次超えて1次グッズみたいな感じかも。

というか、ちょっとトンチンカンな品揃えのような気がする。

なので少しずつブラッシュアップしていこうかと思っています。

 

私は車通勤なのでカバンに常時入れていても重たくて持てない!

という心配がないのでまぁ良しなんですが、やっぱり重いです。

 

電車通勤ならこんなには持てない。

なので車通勤じゃない方は職場に置いておくのもいいかもですね。

あと使い古したスニーカーとかも置いとくとかー。

会社から歩いて帰らないといけない場合は靴が大切。

何時間歩くかわからんですからね。

 

今のところはここまでね。

また1次・2次の防災グッズ揃えたら紹介します。

 

 

 

にほんブログ村テーマ * 50代を 素敵に生きる *へ  * 50代を 素敵に生きる *

にほんブログ村テーマ 50代を考え暮らすへ  50代を考え暮らす

にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ  ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ

今日も見ていただきありがとうございます。嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサードリンク

コメント

  1. より:

    アサコさん

    こんにちは。
    南海トラフ、私もかなり意識しています。関西はばっちり危険地域に入っていますからね~(>_<)
    私達が生きている間に地震が発生する確率はかなり高い予想が出ていますし。
    阪神大震災を上回る悲惨な事態にいつか遭遇するのかと思うとホント落ち着かない。
    阪神大震災の時もかなり大変やったのに、人生で2度も勘弁して~!って感じです。
    取り敢えず私はトイレットペーパーや箱ティッシュ、簡易トイレ用品、それから水や食料等、当面は困らない程度の量を備蓄するようにはしていますが、果たしてどこまで備えれば良いのか?
    いつもは独身の方が気楽で自由でいいと思ってますが、災害時にはやっぱりパートナーがいた方が心強いんでしょうね~。
    今さらですけど(^^;

    • アサコ より:

      柴さん

      地震は怖いですよね~。
      私も阪神大震災を経験してあんな思いは
      2度とするもんじゃないと思ってましたが
      いよいよ南海トラフが現実的になってきたんで
      恐怖におののいています。

      備蓄も思いつくまま備えて
      寝るところに背の高い家具は置かないようにしたりしてます。

      前回の時はカセットコンロが本当に役立ったので
      ガスボンベも仕入れとかなと思っています。

      無駄になったらそれはそれでいいです。
      その方がいいです!

      一人は気楽の反面、自分の備えが頼りになるんでしょうね~。