食料品の備蓄を始めました。

暮らしでのこと



夏本番なのに、どこにも行かず。

どこに行く予定も立てていないアサコです。(T_T)

GoToはとっくに始まっていますが、なんとなく行きにくいですよね。

何をやるにしても色々考えてしまいます。

 

そんな中ですが、私が今やってる事と言えば。

「備蓄」です。

前々から防災の備蓄はしていましたが、最近は災害以外での備蓄です。

コロナ自粛期間中でもホットケーキミックスとかトイレットペーパーなどの

売り切れ騒動がありましたが、コロナもまだ終息していないし

これからどんな事になるのか先が見えない状況なんで

食品を備蓄しておこうと思い始めました。

 

なんでそう思ったのか?

日本ではあまりニュースになっていないけど世界のあちこちで

バッタが大発生していて作物が大打撃を受けてるらしいです。

打撃を受けているのは主に穀物ですかね。

中国もバッタの被害にあっていて、しかも洪水被害もあるとのことです。

仮に中国が食料不足で困ったら日本の食料品を買い占めてしまうのでは?

と、言われているのを見ました。

中国が、、というだけでなく、日本は食糧のほとんどを輸入に頼ってるので

やっぱり不安定ですよね。

 

買い占めが起きるとマスクのように価格が高騰します。

それに惑わされるのが嫌だと思ったわけです。

 

なので、パスタとか素麺などの乾麺や、とうもろこし缶などを少し多めに買いました。

災害備蓄だと電気やガスが使えない時の食料品などを用意するんだけど

今回の備蓄はいつも使っているものを多めに買っておくというものです。

 

いつどの段階で、そういう食糧危機的なものが起きるのか?

はたまた起きないのか?というのが、わかればいいんですが

私にはそのあたりがわからないので、じゃあちょっと用意しとく?

ということになったわけです。

 

テレビで、「食糧危機です!小麦やとうもろこしが不足するかもです。」

なーんて報道した瞬間に、スーパーからそれらのものが消えます。

某知事が言ったイソジンもそうでしたね。

あれは想像力の欠如以外何もでもないと思っています。

あんなん言うたら、そうなるに決まってるやん。怒

食糧危機なんて日本で起こるはずがないと思いたいところではありますが

最近は、本当に先が読めません。

 

ということで、もしそういう事態になったとしても

一人暮らしの私は、昼間にスーパー行ったりできないし

スーパー巡りにかける時間もなさそうなので

今からコツコツと無くなりそうな食品を備蓄してます。

 

 

 

私の備蓄庫

ずっと前に大きいプラ製品は二度と買わないと言ったのに

そうも言ってられなくて買いました。

 

左はホームセンターで買ったボックス。

右は無印のポリプロピレン頑丈収納ボックス・大です。

 

無印良品 ポリプロピレン頑丈収納ボックス・大

 

製品別にすると見栄えも良くなると思ったんですが

ズボラな私は賞味期限ベースで収納しています。

左が賞味期限が1年以内に来るもの

右がそれ以上になります。

そういう分け方だったら普段は1年以内の所だけ

チェックしておけばいいかなぁと思った次第です。

パスタや乾麺以外に、醤油・塩・砂糖などの調味料や乾物

コーヒー粉などの嗜好品、あとスナック菓子などなどであれば生活が潤うもの。

 

パンやパスタが無くなるとみんな米を買い出すと思うから

米不足とかにもなるかなぁ。

でも米の保存って案外難しい。

虫が発生したら嫌すぎるし。

大型の冷蔵室とかいいですね。

財力があれば・・ねぇ。

あとは自給自足が最強かも。

 

食糧危機なんて起こらなかったら一番良い。

取り越し苦労になるのが一番。

 

あの時、張り切って買ったけど、賞味期限切れそうだよ。

どうするんよ、このパスタ達。。という笑い話がベストよ。

でも無駄にはしないつもり。

多めに買ってもいざという時は、身近の人にあげる事もできるしね。

 

とにかく心配性の私は、ちょっとだけ早く準備することが

精神安定剤になってるかもです。笑

 

 

 

 

にほんブログ村テーマ * 50代を 素敵に生きる *へ  * 50代を 素敵に生きる *

にほんブログ村テーマ 50代を考え暮らすへ  50代を考え暮らす

にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ  ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ

コメント

  1. ドナテラ より:

    アサコさんこんにちは!
    食料の備蓄、考えないといけないなと思いました。ドナテラ地方は今年冷夏?なのか雨ばかりで作物が良くないです。農作物の高騰は身近で起こりそうですよね。

    お米の冷蔵庫、冷えっ庫という商品が我が家にあり、常に30kgほど備蓄していますが安心して保管できて重宝していますよ。お米に湧く虫嫌ですよね( ´△`)

    • アサコ より:

      ドナテラさん

      こんにちは!

      野菜高騰は関西でもです。
      レタス類などの葉物野菜をほとんどみなくなりました。
      あったとしてもサニーレタスが350円ぐらいとか。
      キャベツに至っては450円。。本当に心配になります。

      お米の冷蔵庫ってあるんですね~。
      虫がこないのは有り難いです。
      ほんと虫はアカンです。

      これからはどうやって準備しておくかのか考えないといけない時代に
      なってきたのかもですね。

  2. より:

    アサコさん、こんにちは。
    関心のあるポイントが同じことが多くて、「あー、それなー、あるある」と思いながら、いつも楽しく拝見しています。
    中国の食糧危機で、マスクの時のように食糧まで買占められそうなので、私も保存のきくものを少しずつ備蓄しています。
    お米の保存ですが、我が家ではお米用の冷蔵庫を置くスペースも財力もないので、専用の袋で無酸素状態にして保存していますが、1年くらいもつそうです。
    エージレスを取り換えれば、繰り返し使用できます。
    ネルパックというお米保存袋なんですが、よろしければ、一度検索してみてください。
    最後になりましたが、毎日とても暑いので、体調など崩されませんようにご自愛ください。
    それでは、また。

    • アサコ より:

      凪さん
      こんにちは!
      いつも見ていただいてありがとうございます。

      50代半ばの一人暮らしは、自分でなんとかせねば~。
      という意識が強いかもしれませんね。笑

      うちも専用冷蔵庫を購入をしたくてもなかなか実現に至らずなので
      記事を書いてからネットで調べて真空パックの機械を買っちゃいました。
      しかも今日届いたばかりです。

      でもエージレスは買ってないです。
      あのお菓子の袋とかに入っている開封したら熱くなるやつですよね。
      あれを入れると一段と持ちが良くなるんですか。
      ちょっと買ってみようかしら。
      ネルパックとやらも知りませんでした。
      いろいろあるんですね。
      大きな袋だったらネルパックはアリですね!

      また真空パックの記事を書きますので見てくださいね~。
      凪さんも熱中症とかお気をつけて!

  3. tackmemo より:

    こんにちは。食料の備蓄、私も賛成です。日本人の場合、先日のポピヨンヨードのように誰かが声をあげてしまうと、あっという間に物がなくなってしまいますからね。食料品の場合はある程度先読みして買って備えておくということは重要かと思います。

    • アサコ より:

      tackmemoさん

      こんにちは!
      そうそう備蓄は大切です。
      日本人は、私を含めてテレビにすぐに踊らされてしまうので
      そういう報道がされたらあっという間に品切れ続出、高額転売が始まりそうで怖いです。

      マスクがなくても死なないけど食料がなくなると悲惨ですからね。
      多少なりとも備蓄してると、スーパーに並んで買うリスクを少しは避けられるかなと思っています。