いったい全体、毎月どれだけ貯めたら安心するんでしょうか?

おかねのはなし



50代の皆様。

貯金って毎月どれだけしていますか?

既に老後も安泰の資産を持っているので特に貯金とか意識していないという方。

老後にいくら必要かわからないけど、とにかくできる限り貯金だという方。

なんとかなるよね?という方。

 

私は、なんとかなるか。。という考えもありーの

でもビビりなんで楽観的でもないという中途半端感が溢れています。

 

老後2,000万円問題は本当に必要なのか疑問視されていますけど

老後のことを考えるのに、いいきっかけになっていると思います。

 

厚生年金の会社員ならそんなに心配しなくていいと言う報道もあります。

でもねぇ。

疑り深い53歳のワタシは信じていませぬ。

私の希望はとりあえずの生活ができたらいいというのではありませぬ。

 

私の希望は、生活+αです。

このαが大切。

 

現段階で約35年間働いてきたので老後は働かず自由に暮らしたい。

でも老後って一体何歳なんだろう。

一応定年の60歳?

年金貰い始める65歳?

それとも。。

希望は60歳だなぁ。

働くとしても60歳からはパートか契約社員でいいや。

フルタイムはしんどいなぁ。

 

只今の月の貯金額は、88,000円

年間 1,056,000円

60歳まで続けられたら6,336,000円

でもこのうち、1,440,000円は投資信託

360,000円はiDeCo

計1,800,000円は元本保証がないものです。

 

うーむ。

今までの貯金額と合わせたら私が希望する暮らしができそうな気もするし、

いまいち不透明な気もします。

不透明の理由は、支出を考えてないから。

健康とか家の補修とか。

自宅の売却をしたとしても家賃問題とか。

 

あまり不安だけを取り上げたくないですが、臭いものにフタをしててもねぇ。

いわゆる老人ホーム的なところに入居するのもかなり高額に資金が必要ですよね。

 

私達50代はまだマシかもしれませんね。

若者たちはもっと大変になりそうですよね。

 

前も言いましたが、

あ~、未来が知りたいわ。

 

 

 

にほんブログ村テーマ * 50代を 素敵に生きる *へ  * 50代を 素敵に生きる *

にほんブログ村テーマ 50代を考え暮らすへ  50代を考え暮らす

にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ  ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ

今日も見ていただきありがとうございます。嬉しいです!
にほんブログ村 
ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサードリンク

コメント

  1. ドナテラ より:

    アサコさん、こんにちは。
    わたしは今無職なので毎月の貯金額はゼロです。。。不安ですね。

    退職してほぼ1年が経ちましたが、働かないって楽です。でも、張り合いも無いです。閉じこもることが性に合っている人は毎日映画、読書、ネット・・・楽しいでしょうね。
    でもわたしには難しいです。老後ってこんな感じなのかな、と思うと憂鬱ですね。無職になってみて感じますが、健康なうちは何歳になってもバイトぐらいはしていた方がイキイキしていられるかもしれません。バイト代が月に2、3万円あれば年金暮らしになっても少し余裕ですよね。そう考えると、健康に投資するのが一番なのか?とも感じるこのごろです。

    • アサコ より:

      ドナテラさん

      こんばんは~。

      只今、無職なんですね。
      羨ましい。

      今まで働いていない時期というのがほとんどないので
      ちょっとプー太郎(古い)が羨ましい。

      でも私も、ドナテラさんと同じく飽きるような気もしています。
      曜日感覚がなくなると言う話も聞きました。

      ほどほどに働いてちょっとお小遣い稼ぎをしているという暮らしが
      いいのかもしれないですね。

  2. ひまモグラ より:

    こんばんは!

    年金生活者の先輩として

    ①必要老後資金ピンキリ
    ②老後の生活の為に、今の生活を犠牲にするのは毎違いでは
    ③生活費幾ら以上であれば幸せで、幾ら以下は不幸はない
    ④公的年金は、漸次減少するが、他の人も減る(所詮、人との比較・・・昭和30年代皆貧乏だったが、誰も不幸だと思わなかった)
    ①会社員で厚生年金・退職金あるのであれば、老後資金を過度に心配する必要ない

    親戚の叔母が年金135千円で楽しみながら余裕の生活をしています(宝塚在住で物価も高い)

    会社員で、厚生年金・退職金あるのであれば、過度の心配不要では

    アサコさんのブログを時々拝見していると、無駄なお金の使い方せず生活をエンジョイされているので、現状の生活・預金で良いのでは・・・

    因みに、吾輩は定年退職まで老後資金等考えた事なかったです(今思うと、ゾーとする話ですが、、、)
    退職時、貯金等殆どなく
    退職金で住宅ローン・教育ローンを払いました。

    でも、今それなりの生活出来ています(幸いな事に、終身企業年金で日々の生活は、年金で十分賄える)

    当然、老後資金準備する必要ありますが、今のアサコさんの生活(旅行等)・預金ペースで良いのではと感じ投稿しました。

    • アサコ より:

      ひまモグラさん

      1.そうですよね。人それぞれの暮らし方によります。
      2.激しく同意です。将来も大切だけど、今も大切。
      3.いくらあったら安心と思うかな?かな?
      4.なるように、なる。という感じですかね?
      5.退職金はあんまりアテにもできませんが、厚生年金はかなりアテにしています!

      ひまモグラさんの仰るように過度の心配はやめておきます。

      ぼちぼち老後の準備をしながら、今も楽しんでいきたいです。

      いつもありがとうございます!