年金を70歳まで繰り下げしたらどうなる?

おかねのはなし



ねんきんネットって知ってますか?

私、知らなかったんですけど年金のことネットで調べる事ができんですね。

 

年金定期便は誕生月ぐらいに郵送できます。

でもそれは65歳からもらえる年金だけしか記載されていません。

それがねんきんネットでは繰り下げした場合、繰り上げした場合の試算がわかります。

 

で、早速試算してみました。

今の収入が60歳まで続いたとして。。

 

 

この64歳の60,490円は特別支給の老齢厚生年金です。

で、この125,530円が65歳から貰う予定の老齢基礎年金+老齢厚生年金の合計です。

 

この125,530円を70歳に繰り下げしたらどうなるか?

というのを試算いたしました。

 

 

5年繰り下げして月額24,745円の増額。

年額にして296,940円の増。

微妙だわ。

これぐらいの差だったら5年待つ意味あるんかな?

でも今の月額25,000円弱と65歳時とでは価値が違うんだろうか?

これ合ってるんかな?

70歳以上に繰り下げしたら増額率が42%って書いてあったんだけど

42%も増額されていないよね。

 

老齢基礎年金の繰下げ受給

 

いまいち見方がわかません。

もうちょっと調べてみようと思います。

 

ねんきんネット

 

 

にほんブログ村テーマ * 50代を 素敵に生きる *へ  * 50代を 素敵に生きる *

にほんブログ村テーマ 50代を考え暮らすへ  50代を考え暮らす

にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ  ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ

 

 

今日も見ていただきありがとうございます。嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサードリンク

コメント

  1. より:

    はじめまして。
    年金って、ひとことで括って言うけれど
    もしかしたら42%増えるのは老齢基礎年金の部分だけなのではないでしょうか?
    厚生年金を繰り下げたら増えるとは聞かないです。
    もしかしたら、その勘違いを狙って・・・とか。いろいろ疑ってしまいます。

    間違っていたらごめんなさい。

    この頃は国の奨めることには乗らない方がいいのかな、と
    いちいち疑うようになりました。
    だからマイナンバーカードもまだです。

    • アサコ より:

      栞さん
      初めまして!
      年金ってホントわかりにくいです。
      42%ってかなり大きいので本当に長生きするんなら
      考慮したほうがいいのかなぁとも考えてしまいますが
      やっぱり65歳になったら年金もらいたい方に傾いています。

      私も全くわからなくてちょっと調べてみました。
      厚生年金もできるような事が書いてました。
      https://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/roureinenkin/kuriage-kurisage/20140421-05.html

      う~ん。
      でもこれ見ても今ひとつわかりにくい。
      理解しようとしていないのか頭に入ってこないです。

      マイナンバーカードは私もまだつくっていません。
      でもそのうちまんまと乗せられて作るかもしれませんね。

      コメントありがとうございます。
      またお願いしますね!

  2. ひまモグラ より:

    こんにちは!

    国民年金(基礎年金)、厚生年金保険(報酬比例分)共に繰り下げ出来ます。
    両方共に繰り下げ又は、国民年金・厚生年金何れかの一方だけを繰り下げする事もできます。

    試算される際に、厚生年金のみを繰下げで入力されたのでは?

    損得だけで言えば、平均寿命も延びている事から繰下げが有利です。
    (特に、女性の平均寿命は男性より長いので)

    最近、繰下げは税金・保険料が増えるので、損だとの記事が出ていますが、公的年金が相当多い人の場合で、年金額月20万円以下の場合は、繰下げが間違いなく有利です。

    • アサコ より:

      ひまモグラさん
      こんばんは。
      なるほど繰り下げできるんですね。
      試算する時にどちらも引き下げを選んだつもりでしたが
      間違ってたいのかもしれないです。

      年金をもらうまであと約11年です。
      その間にまだいろいろ変わりそうですよね。
      70歳開始になったらどうしましょうか。
      それまで働かないといけないというのは
      考えるだけでしんどいですよね。
      働く。というのと働かないといけないというのは
      雲泥の差があるように思います。

      さて、どうなることやら。。です。笑

  3. とも より:

    はじめまして、あさこさん。

    「働く。というのと働かないといけないというのは雲泥の差があるように思います。」

    この最後につぶやきに反応してしまいました。
    私は年齢はあさこさんよりX歳上です。業界や会社の状況の厳しさが続き(リストラ3回経験しました)、あさこさんの年齢のときには「いけない」の気持ちでした。嫌なこともいろいろありましたよ。
    そしてつい先日、早期割り増し退職金に駆け込みで(他の理由もいろいろありますが…)やめました。もちろん転職のあてはないので、今は無職ですがしばらくのんびりさせていただきます(いつまで??)。

    最近は日本は災害も多いし、子供を持つ家庭を優遇するようにもしているようで、独身女性にはますます厳しい風が続くと思います。

    やめる、やめないの決断はご自身がされるとは思いますが、いつそうなっても大丈夫なようにお金や他のことでも準備やシュミレーションしておくといいでしょうね、といいつつ、今現在手続きをいろいろやっていて現実を突きつけられているところです…。

    これからも楽しいブログを楽しみにしています。

    • アサコ より:

      ともさん

      はじめまして!

      同じ「働く」なんですけど心持ちと財力でこうも違うのかと思います。

      私はまだまだ働かねばならぬ状態。
      なのでこれからどれだけ余裕が作れるのか。
      が、課題です。
      一人なのでなんとかなるというのもありますけど
      一人だから自分でなんとかせな。。。ですね。

      うちの会社は早期退職の割増もないので自力で早期リタイヤを目指さねば。
      まだそれが明確に見えていないので少々焦りますが
      ともかくお金はあったほうがいい。
      それで、したい事もしていきたい。

      収支バランスを考えながらいい塩梅でやっていきたいです。

      これからもよろしくお願いしますー。