おひとりさま、湯けむり別府1泊2日の弾丸旅、泥湯に入るの巻。

さて、プリンを手に入れたので次の目的地へ。

地蔵湯前から出発です。 

岡本屋さん前のバス停からバスに乗り約10分ぐらいかな。

 

地蔵湯前から出発です。   

バスを降りてすぐのところにあるここに行きました。

ここですー。

 

鉱泥温泉です。

この温泉は、宿の女将さんに教えていただきました。

別府にはたくさん良い温泉がありますが、

そんな中でもいい温泉ですよ。と教えていただきました。

正直、朝から宿で2回も温泉入ってたんでどうしよう?って

思ったけど、せっかくなので寄ってみることに。

ここの温泉は、「坊主地獄」のすぐそばにあります。

  

 

この鉱泥温泉は泥湯の温泉です。

別府で泥湯といえば、「別府温泉保養ランド」らしいのですが

女将さんはこの鉱泥温泉が一押しとのことでした。

2日目の予定には入ってなかったのですが

朝ごはんの時に話を聞いて、

泥湯温泉に入ってみたかったので行ってみる事に。

 

   

 

ひっそりとした雰囲気です。

中には観光客はいなくて地元の方ばかりでした。

   

 

料金は900円と少々お高めです。

はじめ行ったときに、受付の方がいなくて

温泉の方におられるみたいだったから呼びに行きました。

この温泉は入り方があるようでしたが、まぁ大丈夫だろうと思ってました。

でも初めての人は素直に教えてもらったほうがいいと思います。

私は、結局、地元の方に教えていただきましたよ。  

グレー色の細かい粒子の泥温泉。

温泉に入って出て乾かして、また入るという入浴法。

最初は熱かったけど、徐々に慣れてきます。

地元のおばさまが自分はガンを患っているけど

今度の検査までに毎日鉱泥温泉に入って効果を出したい。

とか、怪我が治ったとか。

皆さん、口々に鉱泥温泉自慢が。笑

でも、ほんと、そういう効能があると思わせてくれる温泉です。

しかし、お湯がキレイです。

地元の方の話によると、営業が午前中で終わるのも

ちゃんと清掃して管理されているからだそうです。

ここだけの話。

もう一つの方は泥の中にゴミなどが入っているらしい。。

前日行かれた方も言ってました。。コソッ

この鉱泥温泉は小さい温泉です。

しかも営業時間が午前中だけ。

女性一人で管理されているみたいです。

この温泉上がった後、ほかほかになるんですが

普段、私はあまり温泉入ったぐらいでは汗をかかないのです。

でも今回は背中とか汗かきまくりでした。

でも嫌な暑さはなかったなー。

清々しい感じです。

泥湯に入った後、普通の温泉で洗い流すんですけど

泥がとれにくく、その日一日、私うっすら白かったよ。

 

地元の方が通う温泉です。

それぐらい良い温泉だと言うことですよね。

写真は撮れないのでわかりにくいと思いますが

本当に気に入りました。

また別府に行ったら必ず行きます!

鉱泥温泉、おしまい。

つづきますー。

にほんブログ村テーマ 女性一人旅(お一人さま)へ  女性一人旅(お一人さま)

にほんブログ村テーマ * 50代を 素敵に生きる *へ  * 50代を 素敵に生きる *

にほんブログ村テーマ 50代を考え暮らすへ  50代を考え暮らす

にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ  ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ

今日も見ていただきありがとうございます。嬉しいです!
にほんブログ村 
ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサードリンク