真冬の青森一人旅4、初めての星野リゾート「青森屋」に宿泊。

一人旅



さて青森旅行のつづきです。

 

酸ヶ湯の朝、温泉に入って6時45分から始まる朝ごはんへ・・。

と思いましたがスキーヤーでごったがえしてました。

なので先に朝の散歩へ行きました。

 

 

雪は降ってないですが、めちゃくちゃ寒い、極寒!

 

 

これ、わかりにくいですけど国道です。

ここでスキー滑走できそう。

 

 

雪にバーンしている風のもっこ。

 

あまりの寒さと雪だらけなので宿周りしか散歩に行けず

早々に宿に戻り朝ごはんにいきました。

朝はビュッフェスタイルです。

 

 

少ないですが、2回くらい追加しました。

私はいつも一気に取れないんですよね~。

最初食べてから好きなものを取っていくスタイルです。

 

 

窓からの雪景色を見ながら食べるのは美味しい。

食堂は2階にあるんですがそこまで雪が積んでました。

 

 

スキーヤー達のためかロビーにお湯&お茶のポットがあります。

みんなボトルに入れてました。

こういうサービスはありがたい。

 

さぁチェックアウトです。

 

 

スキーヤー達とバスを待つ人達

朝8時40分発の青森駅行きの無料送迎バスに乗ります。

 

 

車窓から

こういうモノクロの景色が延々続いてました。

やっぱりいいなぁ。

 

 

青森に到着後は青い森鉄道に乗り換えて三沢へ向かいます。

三沢駅到着まで1時間10分かかります。

 

この日のお宿は星野リゾート 青森屋です。

 

 

ホテルに行く前に三沢航空科学館に行こうと思ったんですが

アクセスが良くなくて先に三沢駅から青森屋の無料送迎バスでホテルへ

荷物を預けて土日祝だけ運行しているぐるっとバス

三沢航空科学館に行く作戦です。

なにせ、アクセス方がかなり制約されていて

その中で交通費をできるだけ無料で行く事を考えました。

 

まだチェックイン時間じゃないので受付してもらい

部屋の準備ができたら電話をくれるシステム。

それまでホテルの囲炉裏ラウンジで休憩します。

 

 

 

青森屋に滞在中、この無料コーヒーにどれだけお世話になったか。

休憩している時に電話がかかってきたので

取り急ぎ荷物を部屋に置いてバスに乗り込みました。

 

 

 

三沢基地に隣接している三沢航空科学館

 

かなり大きい建物です。

飛行機好きは面白いところだと思います。

 

 

子どもたちも楽しめる体験コーナーとか旅客機の実機展示などがあります。

 

 

隣の三沢基地の撮影はできません。

展望台からも三沢基地は見えません。

撮るなと言われたら余計に撮りたくなるけど止めときました。

なんか見張られてるような気がして。。

 

 

見学が終わったらまた無料バスに乗って青森屋へ帰ります。

 

青森屋に到着するとかわいいお迎えが!

 

 

「のれくん」です。

 

 

のれくん、14才。

この時間帯はお出迎えのお仕事だそうです。

ずっと見ていたいぐらいかわいい。

1月なら雪景色の中でのれくんの写真が撮りたかったけど

のれくん的には雪じゃないほうがいいのかもね。

 

ホテルスタッフ扮する雪ん子さんもいましたよ。

 

 

のれくんの後ろに雪ん子さんが写っています。

正面の写真も撮ったけどブログへの掲載は止めときます。

他の宿泊先ではこういうお出迎えないから新鮮だったわ。

あ~やっぱり、雪のシチュエーションが良かったなぁ。

 

また長くなったのでつづきます。

 

 

 

にほんブログ村テーマ 女性一人旅(お一人さま)へ  女性一人旅(お一人さま)

にほんブログ村テーマ * 50代を 素敵に生きる *へ  * 50代を 素敵に生きる *

にほんブログ村テーマ 50代を考え暮らすへ  50代を考え暮らす

にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ  ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ

今日も見ていただきありがとうございます。嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサードリンク

コメント