真冬の青森一人旅5、青森屋のお部屋紹介「本館」と「東館」。

一人旅



青森屋のお部屋の紹介です。

 

今回の青森屋の予約は直接、星野リゾートから予約をしました。

公式サイトからが一番安いとあったんです。

約5ヶ月前に予約です。

一人なんで一番安い部屋を選びました。

お部屋おまかせシングルルーム27㎡

朝食付き 9,900円(税込)です。

 

青森屋には本館・東館・西館とあります。

私がアサインされたのは

 

かわいいキーホルダー

本館の3階でした。

エレベーターから近い部屋でしたが

人の出入りの気配は全く感じ無かったんで良かったです。

しかもフロントに近いし色々便利で良かった場所です。

私はオススメ。

 

 

玄関入ったら、こんな感じ。

入り口からテンション上がります。

 

 

これはリビング的な部屋。

広いですよね。

 

こんなソファがあれば寛げるわ~。

 

 

テレビも大きくてGOOD!

 

 

こちらはベッドルーム。

リビングとベッドルームが分かれているタイプ

この部屋にはテレビはなしです。

寝るだけなんでその方がいいかもですね。

 

ここに住みたいと思いました。

明るくて手頃な広さ、そしてキレイ。

 

 

窓から見える景色

 

 

見晴らしがいいわけでは無いですが自然な景色が良かったです。

 

 

 

部屋にも羽織るものがあったけど半纏が暖かくてオススメ。

部屋の鍵を見せて借りる事ができました。

 

実は青森屋は26日一泊だけの予定だったんですが

帰る日の飛行機が、なんと欠航してしまいました。

そのあたりのお話は別にするとして

青森屋で延泊することにしたので、そのお部屋もご紹介。

 

2日目もそのまま同じ部屋が良かったけど

ダメだったので別のお部屋。

今度は東館でした。

 

 

東館は本館よりちょっとフロントより離れています。

 

 

今度はワンルームタイプ

 

掘りごたつ式ソファ

 

この東館は本館より建物は古めです。

扉とかトイレなども古さが感じられます。

でもとゃんとお掃除はされているので不潔さはなしです。

それと古いのは水回りと空調だけで部屋自体は新しいです。

 

前日の本館は新しくて宿泊料が朝食付きで9,900円。

この日の東館はちょい古くて16,000円。

しかも素泊まりでね。

16,000円。。。

非常に痛い出費でありました。

もっと安い部屋がないかと聞いたのですがこれが最低ラインでした。

あ~。

やっぱり当日予約高いのよ~。

仕方ないけどね。

 

さて、気を取り直してー。

つづきはまたね!

 

 

 

にほんブログ村テーマ 女性一人旅(お一人さま)へ  女性一人旅(お一人さま)

にほんブログ村テーマ * 50代を 素敵に生きる *へ  * 50代を 素敵に生きる *

にほんブログ村テーマ 50代を考え暮らすへ  50代を考え暮らす

にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ  ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ

今日も見ていただきありがとうございます。嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサードリンク

コメント