真冬の青森一人旅7、清々しい朝の散歩からの飛行機欠航のトラブル。

一人旅



 

 

青森屋の二日目

敷地内を散策です。

晴れたんで寒かったです~。

でも清々しい朝です。

 

 

この門をくぐってお散歩スタート

 

 

池の周りを反時計回りで進みます。

 

 

 

まず見えてくるのは「足湯」です。

 

 

こういうのがあるとやってみたくなるタイプです。

 

 

ちょっとぬるめかな。

こういう景色見ながらの足湯です。

 

 

池に氷が張っていますよ。

でも雪は積もっていないのよ。

 

この足湯はタオルなど持ってなくても大丈夫。

 

こんな感じにタオルが常備されています。

こういうのが嬉しいのよ。

 

 

薄張りの氷のように見えますが、意外と厚い氷でした。

 

こういうお席もありますが、寒すぎて誰も座りませんよ。

 

 

 

龍神さま?

 

 

控えめに鐘をついてみました。

 

 

こういうお散歩道は歩きやすくていいね。

 

 

 

りんご柄がかわいい。

 

 

 

迫力あるねぶた。

 

 

ポニーのお家

のれくんとそれくんのお家。

 

 

それくん、かわいいなぁ。

のれくんは朝ごはん中でした。

 

 

 

南部曲屋

予約をすればここでご飯を食べることもできます。

 

 

 

 

美しいお馬

 

 

働くお馬

ストーブ馬車です。

雪が降ってると情緒あるんでしょうね。

 

このあとは朝ごはん。

混んでるだろうと時間をずらしたつもりでしたが

ずっと混み合ってました。

 

またちょっとずつ取ってます。

しかし人が多くてごった返してたなぁ。

いろんな種類があってたくさん食べられない私は迷いに迷う。

 

ご飯を食べて部屋で片付けなどしてまったりしていたら

JALから欠航するかもしれないというメールが届きました。

私は、またまた~御冗談を~雪とか全く降ってないよ。って

あまり心配してなかったんですけど

チェックアウトしようと思った11時30分過ぎだったかな。

伊丹空港が強風のため欠航しましたというメールが!!

なんだってー!

欠航って、あの飛行機が飛ばないというゆーやつですか?!

この瞬間からドキドキしてきて、あ~どうしよう。

帰れないということは今日泊まるところ探さなないと。。

などなど頭の中がぐるぐるしながらとりあえずチェックアウト。

同時に飛行機が欠航になったことを伝えて

今日また宿泊が可能かを調べてもらいました。

幸いにも部屋があったのですが、当日予約で高い価格だったんですよね。

 

ひとまず飛行機の振替手続きをしないといけないので

フロントの待合所で振替便の予約の仕方をスマホで調べました。

 

 

他の人からみたら悲壮な顔してここで調べていたわ。

 

今回はJALのツアーなんでJALのサイトから振り替えられました。

 

JALのサイト飛行機が欠航・遅延するかも?

 

振替条件は同一区間・同一クラスのみです。

帰りは三沢空港から出発で、しかも伊丹発着が1日1便しかなくて

翌日に振り替えるしかなかったんです。

青森発で帰ることができたらと思ったけど、そうなると払い戻しをして

自分で青森ー伊丹を買わないといけないんです。

そうなると多分、飛行機代だけで45,000円ぐらいします。

払戻金もいくら戻ってくるか不明だったし

この日は青森ー伊丹便も欠航していました。

 

なので諦めて翌日三沢空港から帰る選択をしました。

幸いにも会社は翌日も休み取ってたんです。

こういう事を想定して休みを取ってたわけではないんですけどね。

ある意味ラッキーでした。

 

飛行機を振り替えてから次は宿泊先です。

結果的には引き続き青森屋に泊まったんですけど

素泊まり16,000円は高かったし三沢空港近くのビジネスホテルにでも

しようかと思ったんですけど、明日の飛行機まで丸々1日あったし

よくわからない所で泊まるより勝手知ったる青森屋でのんびりしようと思いました。

周りには何もないけど温泉もあるし、散歩できるし

無料のコーヒーとかもあるしね。

 

冷たい麦茶

コーヒー・ココア・カフェラテ・カプチーノ・エスプレッソ

 

このドリンク達にどれだけお世話になったか。

 

こうなったらどこか観光にと思ったんですけど

気分的になんだか疲れたのでゆっくりホテルで過ごす事を選びました。

素泊まりなんで今日の夕ご飯と明日の朝ご飯をどうしようか?

と思いまして散歩がてら近くのコンビニでも行くことに。。

時間はたっぷりあったので少々歩くのは良かったんですが

それが車がビュンビュン通る歩きにくい道路で途中で後悔しましたよ。

まぁそれでも往復1時間ちょっとかけて買い物をしてきました。

この日は宿代16,000円だったし慎ましくコンビニご飯となりました。

 

夕方もお散歩しました。

 

鏡になっている水面

 

 

ライティングされた壺達

 

 

また長くなってしまった。

あともう少しだけ、つづきます。

 

 

 

 

にほんブログ村テーマ 女性一人旅(お一人さま)へ  女性一人旅(お一人さま)

にほんブログ村テーマ * 50代を 素敵に生きる *へ  * 50代を 素敵に生きる *

にほんブログ村テーマ 50代を考え暮らすへ  50代を考え暮らす

にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ  ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ

今日も見ていただきありがとうございます。嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサードリンク

コメント