函館一人旅その5、ベイエリアでのお買い物と北海道ならではの晩ごはん。

一人旅



 

さて、まだ函館旅行の2日目の途中ですよ。

五稜郭タワーからホテルまで帰ってまいりました。

時間にしてまだ13時頃です。

いろいろ行きたい所はあったのですが

ホテルまで帰ってきました。

 

なぜならベイエリア付近の散歩とお買い物がしたかったから。

昨日のライトアップのベイエリアはステキだったけど

お店はすべて閉まってましたからね。

 

お土産はこの日に全部買う予定です。

最終日の朝9時までにホテルのフロントに

荷物を預ける予定だったのです。

最終日は昼過ぎの便で、荷物の事を気にしながら

行動するのが嫌だなぁと思いました。

だから「はこだて手ぶら観光」を利用。

ホテルから650円で空港まで運んでくれるんです。

9時までに預けたら、その日の12時以降に受け取れます。

 

 

金森倉庫の中や周りでお土産を買い込み

そしてプチ休憩。

 

 

スナッフルスのキャッチケーキバーです。

ここのチーズオムレットは美味しいねー。

 

 

 
ラッキーピエロの店内には入ったけどお腹一杯で食べられずー。
 
 

月曜日だからか人は少なめです。

 

 

もう一つホテルに戻ってきた理由があります。

コーヒーブレイクがしたかったから。。

このラビスタ函館ベイでお部屋に用意されているもの。

過去に部屋にこんなの用意されていたことがない。

 

 

手挽きのコーヒーミル

 

   

 

お茶のセットよ。

コーヒーミルで豆を挽く。

そういう事したことなかったので、

是非とも部屋でゆっくりコーヒーを味わいたかった。

ダイエットをはじめてからブラックコーヒーを飲めるようになって

自分が挽いたものでコーヒーを飲みたかったんです。

 

 

ラビスタは珈琲にチカラをいれてると思いました。

チェックイン時や、食事の時のコーヒーサービス。

お土産売り場にコーヒークッキーや豆やミルが売っています。

 

 

こういう景色を見ながらゆったーり。

 

優雅だねー。

私の部屋は4階で高さはないものの

大きな窓なので函館山がよく見える。

この旅中、ずっと函館山を眺めていましたね。

お天気が動きを函館山が見えるかどうかで判断したりして。

 

2泊したから部屋でゆっくりできたのかも。

1泊だったら部屋でゆっくりというのは多分無理です。

 

ごーりごーりハンドルを回して豆を挽くのっていいなぁ。

置いてあった花畑牧場のキャラメルポップコーンも美味しかった。

 

 

コーヒーを飲みながら晩ごはんを考えます。

まだ食べてないものを食べたい。

お寿司、イカ刺し、、。

イカ刺しはもう無理。

そうだジンギスカンにしよう!と決意。

ラビスタの敷地内にある「羊羊亭」に行くことにしました。

 

しかし、ちょっと不安が。

一人で焼き肉屋さんに行ったことがないのです。

ハードル高い。

しかも羊羊亭さんは予約した方がいいと食べログに書いてある。

予約するのもなぁと思って開店時間の17時に行くことにしました。

 

 
駄目だったら回転寿司と保険をかけましてー。

せっかく来たんだからと勇気を出して入店。

一人なんですけどいいですか?と聞きました。

そしたら店員さんに「もちろんでございます」と

言ってもらい安心しました。

 

店内には1組ぐらいしかおられませんでした。
 
でも席は大体予約済みでした。
 
 
 

ジンギスカンは初めてで、函館は本場じゃないかもしれないけど

北海道でないとなかなか食べる機会がないのです。

食べるものは一択です。

 

クセも臭みもないと紹介されていた「生ラムロース肉」です。

 

 

 

これがまぁ、美味しかった!

本当にクセがなくて思わず独り言でウマイと言ったよ。   

 

 

ついてる野菜はおかわり自由です。

お肉のおかわりをしようと思い、量が半分ってないですか?

と聞いたのですがそれはなかった。

なので諦めました。

ちょっと足らんぐらいがまた食べたいと思うしね。

 

お客さんがほとんどいない状態だったというのもあり

他の目を気にすることなくジンギスカンと生ビールを堪能いたしました。

 

 

ジンギスカンを食べたあとは温泉へ。

前日と違ってほとんど人がいなかったー。

露天風呂からスーパームーンのような満月をみながら

ゆっくり浸かります。

極楽です。

温泉出てから例の涼み処でアイスを1本。

 

涼み処からの景色。

ラビスタは大浴場に行くのにお部屋にこういうのが用意されています。

 

 

このかご可愛いですよね。

この中に、バスタオル・フェイスタオルと濡れタオル用のビニールが入っています。

こういった所がラビスタ函館ベイの良さかもしれないです。

コーヒーミル、涼み処のアイス、かごなど女心をくすぐるアイテム。

ただこれ大浴場の脱衣カゴの所に入れにくいことなんのって。笑

 

館内着と寝間着が別なのもいい。

 

 

紺色が館内着、白が寝間着ね。

あとこの場所がなかなか良かったです。

 

   

 

ベッドでもなく、床でもない小上がりみたいな場所。

ここに座ったり荷物置いたりして便利に使ってました。

 

ラビスタ函館ベイ、なかなかやるな。

 

 

 

続くよ。

 

 

にほんブログ村テーマ 女性一人旅(お一人さま)へ  女性一人旅(お一人さま)

にほんブログ村テーマ * 50代を 素敵に生きる *へ  * 50代を 素敵に生きる *

にほんブログ村テーマ 50代を考え暮らすへ  50代を考え暮らす

にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ  ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ

今日も見ていただきありがとうございます。嬉しいです!
にほんブログ村 
ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサードリンク

コメント

  1. ドナテラ より:

    うわ〜、朝食といいコーヒーといい最高のホテルですね!
    これは絶対女性ウケ間違いなしです。
    たまらずネット検索しました^_^
    わたしは毎日自分で豆挽いて、牛乳泡だててカプチーノ作るくらいコーヒー好きです。もちろん、お供にスイーツも。
    そしてカフェが大好きです。チーズオムレツ情報ありがとうございます。200円で食べられるんですか?まさかコーヒーもついてるなんてそんな虫のいいことはないですよね…

    一人旅って自分のペースで行動できるのが魅力ですよね。少し長目に滞在して、お部屋や雰囲気の良いカフェで読書したり、その土地の雰囲気をじっくり味わうことが好きです。誰かと一緒だと自分だけの世界には浸れませんし。

    • アサコ より:

      ドナテラさん

      間違いなく女子ウケします!

      キャッチケーキバーはコーヒーと紅茶が選べます。
      スタンド形式ですが隣の商品を買えば座っても楽しめます。

      毎日ご自分で豆から挽いてるんですか?
      しかも牛乳を泡立てるなんて。。それは本格的ですね。
      私は普段は挽いてるのをドリップ派です。
      簡単なやつです。

      自分のベースで旅ができるのはサイコーに幸せですよね。
      ようやく最近ちょっとわかってきました。
      いきつくところ本当に自分が行きたい場所、
      したい旅って一人旅じゃないとできないのかもしれませんね。

  2. ひとこ より:

    おはようございます。
    本当に楽しそう。このブログを読んでるみんなが北海度に行きたくなっていると思います。そしてアサコさんの泊まったホテル、行ったお店を検索して、もう行った気分なんじゃないですか?決断も早く、さっと行動する、それも楽しむコツなのかな。見習わなければ!続き、楽しみです。

    • アサコ より:

      ひとこさん

      そう言っていただき嬉しい限りです。
      私も、誰かに聞いてとか、ネットで見て。。とかばかりの情報ですが
      その辺りは素直に見て聞いたものを参考にしています。
      あとは、旅の恥はかき捨て精神で、旅行中は恥ずかしさより
      いつも、どうする?ここで食べないと後悔するよと自分に言い聞かせていますー。

  3. もめん より:

    こんにちは
    戸隠に続き函館も楽しんでいますね
    とっても楽しく読ませてもらってます。
    寒い季節の旅も楽しいことがたくさんあるんですね!
    私もひとり旅に出たくてウズウズしてきました。寒くても出かけよう!

    • アサコ より:

      もめんさん

      なんだかんだと言いながら楽しんでいます。
      冬の北海道という事である程度覚悟していきましたが
      その寒さも体験できて面白かったです!

      一人旅はいいですよね。
      この年になってその良さがわかってきたように思います。
      でもまだまだヘタレなんでちょっとビビりながら楽しんでいます。
      でもやっぱり一人旅は面白い♪